伊丹 福岡

伊丹(大阪)〜福岡で飛行機・新幹線を比較!

大阪と福岡は飛行機でも新幹線でも移動することができます。
新幹線なら新大阪〜博多間での移動が基本です。

 

しかし、飛行機の場合、福岡市近郊には福岡空港1つですが、大阪の場合は伊丹空港と関西国際空港の2つがあります。
関空の開港前は伊丹空港を利用するのが一般的でしたが、関空を利用する方も多いです。

 

ここでは、まず伊丹空港〜福岡空港の飛行機についてご紹介し、新幹線と比較してみたいと思います。

 

伊丹〜福岡空港の飛行機について

伊丹〜福岡の飛行機について、利用可能な航空会社、所要時間などを確認しておきましょう!

航空会社は?

伊丹〜福岡間で利用できる航空会社はJAL・ANAの2社。
この2社で1日に10便の運航があります。
これ以外に選択肢はなく、伊丹空港から福岡へ行くときにはどちらかを選択する必要があります。

 

所要時間は?

新大阪駅から博多駅まで、伊丹・福岡空港経由で行くと所要時間は?
まず、新大阪駅からバスを使って伊丹空港へは約30分。
空港到着後、搭乗手続きや移動時間で約60分。
福岡空港までのフライト時間は約65分。
福岡空港を降りて地下鉄まで約20分、地下鉄での移動時間は約10分。
新大阪駅を出発して博多駅へ到着するまでの所要時間は約3時間。

 

料金を安くするには?

JAL・ANAの運賃を安くするにはいくつかの方法があります。
まずは、JALなら先得割引・特便割引などのの早割、ANAなら特割・旅割などを利用すると安くなります。
また、どちらの航空会社でもよければ、格安航空券の料金を比較すると安く飛行機に乗ることができます。
往復とも飛行機を利用し、行き先で宿泊するなら飛行機パックが安いです。
特にJAL・ANAを利用する場合は、航空券もパックも早く予約すると安いです。

 

 

 

 

 

大阪〜福岡の新幹線について

大阪市と福岡市の移動には、新大阪駅〜博多駅間で新幹線を利用します。
この区間は東海道・山陽新幹線ののぞみ・ひかり・こだまと、九州新幹線みずほ・さくらの利用が可能です。
同じように所要時間や料金を安くする方法についてご紹介しましょう!

 

所要時間

いくつかある新幹線の列車の内、最も早いのは「のぞみ・みずほ」。
新大阪〜博多間の所要時間は約2時間30分。
次に早いのは「さくら」で約2時間40分ほど。
本数が多い「のぞみ」が最も利用しやすいでしょう。

 

料金を安くするには?

新大阪〜博多の新幹線料金もいくつかの方法で安くなります。
まず、有名なのはエクスプレス予約。
専用クレジットカードが必要で、事前に会員登録していれば、当日に予約しても新幹線料金は安くなります。
さらに、早めに予約すると安くなる早特はお得です。
そして、新しく始まったスマートEXというサービスは、通常予約時は200円しか安くなりませんが、早特で予約するとエクスプレス予約と同じ料金なのでお得です。
また、スーパー早特きっぷやバリ得こだまなども安く新幹線に乗ることができます。
しかし、これらのきっぷは乗れる列車と乗れない列車がありますので、事前に確認してから利用しましょう。
詳しくはこちらのサイトを参考に→大阪福岡新幹線.com

 

 

まとめ

大阪から福岡へ伊丹空港を経由すると片道約3時間かかります。
空港内の移動時間を短縮すれば時間は早くなりますが、新幹線の所要時間よりは早くならないでしょう。
この区間の移動は新幹線の方が基本的に早いです。

 

なお、飛行機は1日に10便しか運航がありませんが、新幹線は1時間に3〜5本。
好きな時間に移動できる新幹線が便利です。